本文へスキップ

Open API

収集中のモニタリング情報を抽出して活用する場合、Open APIを通じて該当情報を抽出できる機能を提供します。 アカウントのAPIトークン、プロジェクトAPIトークン、およびプロジェクトコードをパラメータとして伝達し、収集された情報を取得することができます。

Open API Token確認

トークンはアカウントAPIトークンとプロジェクトAPIトークンに区分されます。 アカウントAPIトークンはプロジェクトの一覧情報を取得するために活用されます。また、プロジェクトAPIトークンはプロジェクトのモニタリング情報を取得するために活用されます。

プロジェクトコードは、プロジェクトに入る際にブラウザ画面上部のウィンドウまたはタブタイトルに「[{プロジェクトコード}] Cloud Application Monitoring」のように表示される情報を通じて確認することができます。 APIトークンを変更するには、各画面の再発行またはトークン再発行ボタンをクリックしてください。

アカウントトークン確認

  1. 画面の右上にあるプロファイルアイコンを選択してください。

  2. ポップアップメニューが表示されたらアカウント管理ボタンを選択してください。

  3. 画面を下にスクロールし、APIトークンセクションへ移動してください。

プロジェクトトークン確認

  1. ホーム画面からプロジェクトを選択してください。

  2. プロジェクトに入った後、左側の管理 > プロジェクト管理メニューを選択してください。

  3. APIトークン項目を確認してください。