本文へスキップ

インストール

WhaTap Azure Monitorは、API連携を使用してメトリックを定期的に収集します。収集するサービスに対応するAzure Monitorネームスペースを5分ごとに収集します。モニタリング開始時にすべてのリージョンのユーザーリソースを検索し、ワンクリックでモニタリングが開始できます。WhaTapは、安全で便利な使用のためにAzure Registard Appをサポートします。

WhaTapモニタリングサービスを使用するには、まず会員登録後にプロジェクトを作成する必要があります。会員登録に関する詳細については、次の文書を参照してください。

注意

権限

インストールするためには修正権限が必要です。

プロジェクト生成

エージェントをインストールする前にプロジェクトを作成してください。

  1. WhaTapモニタリングサービスに移動し、ログインします。

  2. プロジェクトを作成するには、画面左サイドメニューからプロジェクト全体 > + Projectボタンを選択してください。

  3. 商品選択 画面でプロジェクトにインストールする製品を選択してください。

  4. プロジェクト名データサーバーリージョンプロジェクトタイムゾーンなどの項目を設定してください。

  5. すべての設定を完了した後は プロジェクトを作成する ボタンを選択してください。

ノート
  • データサーバーリージョンは、リージョン(クラウドサービスを提供するためにインストールしたデータセンターのグループ)を意味します。特定のリージョンを選択すると、そのリージョンに所属するデータセンターにユーザーのデータが保存されます。

  • プロジェクトタイムゾーンは通知とレポートを生成する基準時間です。

  • 複数のプロジェクトをグループで管理する場合は、プロジェクトグループからグループを選択するか、グループを追加してください。 グループの詳細については、次の文書を参照してください。
  • 組織を選択してプロジェクトを追加する場合は、組織下位のグループを必須に設定する必要があります。
Tips

プロジェクトを作成すると、自動的に管理 > エージェントインストールページに移動します。エージェントインストールページに移動しない場合は、左側のメニューで全体プロジェクトを選択し、新たに作成したプロジェクトを選択してください。

モニタリング手順

  1. Azure Registered Appを追加してください。
  2. Azure認証情報を入力してください。
  3. Azure Monitorのネームスペースおよび収集サイクルを選択してください。
  4. リソースグループ、メトリックス、統計などを選択してください。
ノート

インストール後の使用量によっては、WhaTap料金とは別にクラウドで追加費用が発生する場合があります。インストール前に使用しているクラウドサービスの価格ポリシーを次の文書で確認してください。

Azure Registered Appの追加

WhaTapモニタリング用 Registered Appを追加してください。 Secretを作成し、アプリケーションID(ApplicationId), テナントID(TenantId)とシークレット(Secret)をWhaTapに入力してください。

WhaTapモニタリングは、Monitor Reader、閲覧者、API Managementサービスのアクセス権限が必要です。 Azure PortalでSubscript > アクセス制御(IAM) メニューから「追加」ボタンを押してアクセス権限を追加することができます。

Azure Active Directory

認証情報入力

Azureの認証情報のアプリケーションID(ApplicationID), テナントID(TenantID)とAzureシークレットキー(Secret)をWhaTapに入力してください。

Azure Monitor - Authentification

ネームスペースおよび収集サイクルの選択

インストールが完了したら管理 > エージェントインストールメニューでネームスペースとデータ収集サイクルを選択できます。

ネームスペースおよび収集サイクルの選択

  • number 1 アクティブ化されたサービスにチェックすると、有効なネームスペースの一覧をnumber 2領域で参照することができます。
  • number 1入力ウィンドウにキーワードを入力してネームスペースをnumber 2領域で検索できます。
  • number 2ネームスペースごとにデータ収集サイクルとデータ収集の有効化の有無を指定できます。
    • WhaTap収集サイクルカラムのdown-arrowボタンを選択してデータ収集サイクルを指定できます。
    • 活性化カラムのトグルボタンを選択してデータ収集をアイコン活性化またはアイコンを非活性化することができます。
  • number 3 保存ボタンを選択して変更を保存してください。

WhaTapの収集周期

WhaTapの収集周期はクラウドサービス性能指標を照会してWhaTapモニタリングシステムに保存する周期を意味します。 デフォルトでは、5分ごとに収集するように設定されており、3時間まで収集サイクルを延ばすことができます。

  • 1分

  • 5分

  • 10分

  • 15分

  • 30分

  • 60分

  • 180分

ネームスペース

  • Microsoft.aadiam azureADMetrics
  • Microsoft.AnalysisServices servers
  • Microsoft.ApiManagement service
  • Microsoft.AppConfiguration configurationStores
  • Microsoft.AppPlatform Spring
  • Microsoft.Automation automationAccounts
  • Microsoft.AVS privateClouds
  • Microsoft.Batch batchAccounts
  • Microsoft.BatchAI workspaces
  • Microsoft.Blockchain blockchainMembers
  • Microsoft.botservice botservices
  • Microsoft.Cache redis
  • Microsoft.Cache redisEnterprise
  • Microsoft.Cdn cdnwebapplicationfirewallpolicies
  • Microsoft.Cdn profiles
  • Microsoft.ClassicCompute domainNames slots roles
  • Microsoft.ClassicCompute virtualMachines
  • Microsoft.ClassicStorage storageAccounts
  • Microsoft.ClassicStorage storageAccounts blobServices
  • Microsoft.ClassicStorage storageAccounts fileServices
  • Microsoft.ClassicStorage storageAccounts queueServices
  • Microsoft.ClassicStorage storageAccounts tableServices
  • Microsoft.CognitiveServices accounts
  • Microsoft.Communication CommunicationServices
  • Microsoft.Compute cloudServices
  • Microsoft.Compute cloudServices roles
  • Microsoft.compute disks
  • Microsoft.Compute virtualMachines
  • Microsoft.Compute virtualMachineScaleSets
  • Microsoft.Compute virtualMachineScaleSets virtualMachines
  • Microsoft.ContainerInstance containerGroups
  • Microsoft.ContainerRegistry registries
  • Microsoft.ContainerService managedClusters
  • Microsoft.CustomProviders resourceproviders
  • Microsoft.DataBoxEdge dataBoxEdgeDevices
  • Microsoft.DataCollaboration workspaces
  • Microsoft.DataFactory datafactories
  • Microsoft.DataFactory factories
  • Microsoft.DataLakeAnalytics accounts
  • Microsoft.DataLakeStore accounts
  • Microsoft.DataShare accounts
  • Microsoft.DBforMariaDB servers
  • Microsoft.DBforMySQL flexibleServers
  • Microsoft.DBforMySQL servers
  • Microsoft.DBforPostgreSQL flexibleServers
  • Microsoft.DBforPostgreSQL servers
  • Microsoft.DBforPostgreSQL serversv2
  • Microsoft.Devices ElasticPools
  • Microsoft.Devices ElasticPools IotHubTenants
  • Microsoft.Devices IotHubs
  • Microsoft.Devices provisioningServices
  • Microsoft.DigitalTwins digitalTwinsInstances
  • Microsoft.DocumentDB databaseAccounts
  • Microsoft.EventGrid domains
  • Microsoft.EventGrid eventSubscriptions
  • Microsoft.EventGrid extensionTopics
  • Microsoft.EventGrid partnerNamespaces
  • Microsoft.EventGrid partnerTopics
  • Microsoft.EventGrid systemTopics
  • Microsoft.EventGrid topics
  • Microsoft.EventHub clusters
  • Microsoft.EventHub namespaces
  • Microsoft.HDInsight clusters
  • Microsoft.HealthcareApis services
  • Microsoft.hybridnetwork networkfunctions
  • Microsoft.hybridnetwork virtualnetworkfunctions
  • Microsoft.insights autoscalesettings
  • Microsoft.Insights Components
  • Microsoft.IoTCentral IoTApps
  • Microsoft.IoTSpaces Graph
  • Microsoft.keyvault managedhsms
  • Microsoft.KeyVault vaults
  • Microsoft.kubernetes connectedClusters
  • Microsoft.Kusto Clusters
  • Microsoft.Logic integrationServiceEnvironments
  • Microsoft.Logic workflows
  • Microsoft.MachineLearningServices workspaces
  • Microsoft.Maps accounts
  • Microsoft.Media mediaservices
  • Microsoft.Media mediaservices liveEvents
  • Microsoft.Media mediaservices streamingEndpoints
  • Microsoft.MixedReality remoteRenderingAccounts
  • Microsoft.MixedReality spatialAnchorsAccounts
  • Microsoft.NetApp netAppAccounts capacityPools
  • Microsoft.NetApp netAppAccounts capacityPools volumes
  • Microsoft.Network applicationGateways
  • Microsoft.Network azurefirewalls
  • Microsoft.Network connections
  • Microsoft.Network dnszones
  • Microsoft.Network expressRouteCircuits
  • Microsoft.Network expressRouteCircuits peerings
  • Microsoft.Network expressRouteGateways
  • Microsoft.Network expressRoutePorts
  • Microsoft.Network frontdoors
  • Microsoft.Network loadBalancers
  • Microsoft.Network natGateways
  • Microsoft.Network networkInterfaces
  • Microsoft.Network networkWatchers connectionMonitors
  • Microsoft.Network p2sVpnGateways
  • Microsoft.Network privateDnsZones
  • Microsoft.Network privateEndpoints
  • Microsoft.Network privateLinkServices
  • Microsoft.Network publicIPAddresses
  • Microsoft.Network trafficManagerProfiles
  • Microsoft.Network virtualNetworkGateways
  • Microsoft.Network virtualNetworks
  • Microsoft.Network virtualRouters
  • Microsoft.Network vpnGateways
  • Microsoft.NotificationHubs Namespaces NotificationHubs
  • Microsoft.OperationalInsights workspaces
  • Microsoft.Peering peerings
  • Microsoft.Peering peeringServices
  • Microsoft.PowerBIDedicated capacities
  • Microsoft.ProjectBabylon accounts
  • Microsoft.purview accounts
  • Microsoft.Relay namespaces
  • Microsoft.resources subscriptions
  • Microsoft.Search searchServices
  • Microsoft.ServiceBus namespaces
  • Microsoft.ServiceFabricMesh applications
  • Microsoft.SignalRService SignalR
  • Microsoft.Sql managedInstances
  • Microsoft.Sql servers databases
  • Microsoft.Sql servers elasticPools
  • Microsoft.Storage storageAccounts
  • Microsoft.Storage storageAccounts blobServices
  • Microsoft.Storage storageAccounts fileServices
  • Microsoft.Storage storageAccounts queueServices
  • Microsoft.Storage storageAccounts tableServices
  • Microsoft.StorageCache caches
  • Microsoft.storagesync storageSyncServices
  • Microsoft.storagesync storageSyncServices registeredServers
  • Microsoft.storagesync storageSyncServices syncGroups
  • Microsoft.storagesync storageSyncServices syncGroups serverEndpoints
  • Microsoft.StreamAnalytics streamingjobs
  • Microsoft.Synapse workspaces
  • Microsoft.Synapse workspaces bigDataPools
  • Microsoft.Synapse workspaces sqlPools
  • Microsoft.TimeSeriesInsights environments
  • Microsoft.TimeSeriesInsights environments eventsources
  • Microsoft.VMwareCloudSimple virtualMachines
  • Microsoft.Web hostingEnvironments multiRolePools
  • Microsoft.Web hostingEnvironments workerPools
  • Microsoft.Web serverfarms
  • Microsoft.Web sites
  • Microsoft.Web sites slots
  • Microsoft.Web staticSites

リソース グループ、メトリックス、統計を選択

number 2収集されたネームスペースの右側をチェック修正アイコン修正ボタンをクリックすると、収集するリソースグループメトリクススタットを選択できます。

Azure Monitor - ResourceGroup, Metric, Stats

データ収集の無効化及びサービス初期化

비활성화 및 서비스 초기화 sc

  • 指示線a収集トグルアイコン無効化した場合、データ収集が中止されます。

  • 指示線b役割(Role)の変更ボタンをクリックし、エージェントのインストール画面で指示線cサービスの初期化を選択すると、メトリクスを収集中のすべてのサービスを無効化します。

  • 完全なコスト発生を防ぐためには、以下を取り除く必要があります。

    • Azure Portal SubscriptからモニタリングリーダーのRoleを削除してください。

    • Azure Registered Appを除去してください。