本文へスキップ

Service 2.3.x

Service 2.3.15

2024年04月23日

Application

  • Fixed 統計 > SQLメニューで詳細分析カラムのボタンを選択する時、SQL文に特定の特殊文字が含まれるとホワイトアウト現象が発生する問題を修正

  • Fixed インスタンス性能管理メニューのエージェント選択リストでエージェント名が長い場合、3点リーダー(...)が適用される現象を修正

Service 2.3.14

2024年04月09日

共通

  • Feature アラート通知 > イベント設定 Newメニューで既存のイベント設定メニューのイベントタブを表示し、JSON一括修正JSON 一括ダウンロード機能を追加

    ノート

    この機能は、CloudURL製品を除くすべての製品に適用されます。

  • Featureサイドメニューでプロジェクト一覧の幅を調整できる機能を追加

  • Fixedサイドメニューのプロジェクト一覧でグループ/プロジェクト名が長い場合、ソートが乱れる問題を修正

Service 2.3.13

2024年04月08日

Application

Fixed インスタンス性能管理メニューで選択したエージェントの数が多い場合、スクロールが生じない問題を修正

Service 2.3.12

2024年04月05日

Application

  • Fixed 分析 > 日別APP現況メニューでデータ照会が完了する前に検索ボタンを選択して、再照会が可能な問題を修正

  • Fixed ダッシューボード > アプリケーションメニューの本日TPSおよび本日ユーザーウィジェットで照会期間を変更してもデータが維持される問題を修正

Service 2.3.11

2024年04月04日

Application

Fixed ダッシューボード > アプリケーションメニューで本日TPSおよび本日ユーザーウィジェットのデータはエージェントフィルターに関係なく常に全データを照会するように修正

Service 2.3.10

2024年04月03日

Database

Fixed ダッシューボード > インスタンスモニタリングメニューでSQL詳細ポップアップウィンドウを開くとqueryテキストが見えない問題を修正

Service 2.3.9

2024年04月03日

共通

Fixed 統合Flexボードメニューの読み取り専用ダッシュボードを選択した状態でページを更新すると、ダッシュボードを修正できる問題を修正


Appication

Fixed 統計 > エラーメニューから詳細分析機能を利用する時、エラー件数が一致しない問題を修正

Service 2.3.8

2024年04月03日

Browser

ダッシューボード

  • Fixedダッシュボードでデータ照会時に5秒、5分、1時間単位データの照会範囲を修正

  • FixedTopNチャートクエリの照会方法を改善

  • Fixedテーブルウィジェットの場合、最大100件まで照会するように制限

Service 2.3.7

2024年04月01日

Application

Fixed 統計 > SQLメニューで詳細分析カラム項目を選択すると発生する414エラー問題を修正

Server

Changed サーバーリスト > サーバー 詳細メニューの画面右上にグループ化ボタンを通知設定権限を持つメンバーも利用できるように修正

ノート

プロジェクト修正または通知設定権限を所有するメンバーはサーバー 詳細メニューでプロセスグループ化機能を利用できます。


Kubernetes

Fixed クラスター > ノード詳細情報メニューのCPUコア, 合計メモリ指標値をkube_nodeメトリクスデータのCapacityCpu, CapacityMemory field値に変更

Service 2.3.6

2024年03月29日

Application

Fixed アプリケーションでプリセット保存後、上書きができない問題を修正

Service 2.3.5

2024年03月29日

Application

  • Fixed トレース分析ウィンドウのマルチTXタブでノードをクリックしテーブルビュータブでSQLステップを選択するとパラメータマッピング機能が断続的に露出しない問題を修正

  • Fixed インスタンス性能管理 > モジュール依存性

    • Node.js及びPythonプロジェクトの場合モジュール依存性メニューを追加

    • Goプロジェクトの場合モジュール依存性メニューを削除

  • Fixed 統計メニューでエージェントを1つ選択した後詳細分析カラムの詳細表示ウィンドウのポップアップ時にホワイトアウトの発生問題を修正


Kubernetes

Feature アラート通知 > イベント設定メニューで次のように複合メトリクスイベントテンプレートを追加

  • The kube-apiserver latency over 10 second
  • The kube-apiserver response increase/decrease rate for error codes

Service 2.3.4

2024年03月28日

Kubernetes

Fixedプロジェクト作成後、エージェントをインストールしない状態でアクセスキーのみを発行した場合、管理 > Kubernetesエージェントリストメニューから発生するホワイトアウト現象を修正

Service 2.3.3

2024年03月28日

共通

Fixed Flexボードメニューでグループウィジェットにメトリクスタイプのフィルターを適用し、下位ウィジェットでグループウィジェットフィルター適用オプションを選択するとフィルターが適用されない問題を修正

Service 2.3.2

2024年03月28日

Database

Fixed アクティブセッションテーブルのquery項目を選択すると現れるSQL詳細ウィンドウからSQL統計の表示ボタンを選択してSQL統計メニューへの移動時にパラメータ値が正常に入力されない問題を修正


Kubernetes

Feature 管理 > エージェントインストールメニューでHelmを利用したエージェントのインストール案内を追加

Service 2.3.1

2024年03月27日

Database

Fixed MongoDB V2プロジェクトでログメニューが表示しない問題を修正

Kubernetes

  • Changed 分析 > Pod起動分析メニューのバナーにユーザーガイドのリンクを追加

  • Fixed ダッシューボード > コンテナマップメニューからグループ/全体を選択すると、要約表示からリストメニューにフィルターなしで移動するように修正

  • Fixed クラスター > kube-apiserver メトリクス照会メニューで過去のデータ照会時にフィルターが適用されない問題を修正

Service 2.3.0

2024年03月27日

新機能リリーズ

Service 2.3.0リリーズに含まれる新機能を紹介します。

Database

New Redis, MongoDB V2サービス開始!

  • ダッシューボードメニューのUIと機能を大幅に改善しました。

  • ダッシューボードメニューでデータベースの性能の指標情報を確認できます。

  • ダッシューボード > マルチインスタンスメニューでクラスター別のエージェント選択機能を追加しました。

  • データベースログを検索し、推移を確認できるログメニューを追加し、ログ関連の通知を設定できます。

ノート
  • RedisモニタリングV2の新機能についての詳細は、次の文書を参考にしてください。

  • MongoDBモニタリングV2の新機能についての詳細は、次の文書を参考にしてください。

Kubernetes

  • New kube-apiserver収集指標リストを照会できるkube-apiserver メトリクス照会メニューを追加

    ノート
    • この機能はクラスタープロジェクト専用であり、クラスター > kube-apiserver メトリクス照会メニューパスで確認できます。

    • kube-apiserver メトリクス照会メニューの詳細は次の文書を参照してください。

  • New Deploymentを基準にReplicaSet数及びコンテナ数、主な性能情報の統計、Pod個数などの情報を提供するDeployment リストメニューを追加

    ノート
    • この機能は、ワークロード > Deployment リストメニューパスで確認できます。

    • Deployment リストメニューの詳細については、次の文書を参照してください。

Browser

Newユーザーセッション ログを検索できるユーザーセッションログ検索メニュー追加

ノート
  • この機能は、分析 > ユーザーセッションログ検索メニューパスで確認できます。

  • ユーザーセッションログ検索メニューの詳細については、次の文書を参照してください。


共通

Flexボード

  • Changed 統合Flexボードメニューのダッシュボードコピーと共有機能の改善

    • ダッシュボードの共有時、招待されていないプロジェクトの場合、データを照会できないように修正

    • ダッシュボード共有時、共有対象者のプロジェクトに対する権限に関係なく、共有モードによってダッシュボードを共有できるように修正

    • 複数の対象にダッシュボードを共有する時、アカウント別に共有モードを設定できるように改善

    • ダッシュボードのコピーと共有機能に対するUI統一

    • 読み込みモードで共有されたダッシュボードは、コピーに限ってできるように修正

  • Fixed Flexボードメニューでフィルターのプロジェクト選択を変更する時、以前選択されたプロジェクトのフィルター内容を削除するように修正(各フィルターはプロジェクト単位を適用)

アラート通知

  • Feature 通知設定メニューから3rdパーティープラグインでOpsgenieプラットフォーム登録機能を追加

  • Changed 通知設定メニューの英語名を変更(ConfigurationNotifications)

  • Changed 通知設定メニューのサードパーティプラグインの追加機能で多言語イメージを適用

  • Changedプロジェクト作成時に警告通知メッセージの基本言語を設定できるアラート受信言語オプションを追加

  • Fixed イベント履歴メニューでイベント発生時刻とイベント解消時刻が同じ時刻で表示される問題を修正

  • Fixedプロジェクトの通知受信言語が「日本語」の場合、管理 > プロジェクト管理メニューでアラート受信言語のオプションが空になっている問題を修正

サイドメニュー

  • Changedサイドメニューでチュートリアルの最初の動作を停止するように変更

  • Changedサイドメニュー上の段ロゴツールチップを除去

  • Changedサイドメニューの組織追加ボタンスタイルを変更

  • Changedサイドメニューでグループ内のプロジェクトリストを名前順に並べ替えるように修正

その他

  • Changedプロジェクト作成でグループを追加する時、プロジェクト作成画面に移動するように変更

  • Changed 修整または通知設定権限を持つメンバーがメンテナンス計画メニューを利用できるように権限を調整

  • Changed 分析 > メトリックス照会メニューでテーブルリストをスクロールする場合、ヘッダーは固定されたままになるように変更

  • Fixedメニューに入る時、ヘッダー要素にメニュー名ではなく、他の値が表示される問題を修正

  • Fixed決済手段をStripeで登録したユーザーが請求先設定項目を修正した時に表示されるエラーメッセージを削除


Application

共通

  • ダッシューボード > アプリケーションメニューで次の機能を追加します。

    • Featureエージェント選択オプションのエージェントリスト間隔の調整と検索機能の追加、名前順に並べ替えて表示

    • Featureエージェントごとのアクティブトランザクションを表示するエージェントアクティブTXウィジェットを追加

  • Feature ダッシューボード > TXマップメニューのTop 30セクションでIPフィルター項目として希望するIPアドレスを追加・削除・フィルタリングできる機能を追加

  • Changed 統計 > トランザクションメニューでソート順項目としてSQLフェッチ数を追加

  • Changed 管理 > エージェント設定メニューで基本的にエージェント一覧をすべて展開するように修正

  • Changed インスタンス性能管理メニューのタブメニューの構成を個別の下位メニューで構成するデザインシステムを適用

  • Changed 統計メニューのタブメニューの構成を個別の下位メニューで構成するデザインシステムを適用

  • Fixed ヒットマップウィジェットのエラーオプションを活性化した状態でチャートをドラッグしてトレース分析ウィンドウを開いた時、エラー数が0のプロジェクトは表示しないように修正

  • Fixed ダッシューボード > アプリケーションメニューでヒープメモリウィジェットに関して修正

    • PHP、Python、.Net製品の場合ヒープメモリウィジェット名をプロセスメモリに変更

    • PHP、Python、.Net、Go製品の場合は、ヒープメモリ、プロセスメモリの詳細情報ウィンドウでシステムGCカラムを除去

  • Fixed ダッシューボード > TXマップメニューで過去の視点を照会する時、フィルター項目でIPフィルターが適用されない問題を修正

Java

Fixed 管理 > エージェントインストールメニューのエージェントのインストール案内セッションでJVMオプション追加項目に表記された「選択事項」フレーズを削除

PHP

  • Fixed PHP製品のプロジェクトインストール画面でバージョン情報を修正:8.0 → 8.3

  • Fixed PHPエージェント設定でwhatap.active_stat_enabledオプションとして渡されるデータ形式をlongからbooleanに修正

Node.js

Fixed Node.js製品のプロジェクトインストール画面でインストール案内フレーズ(日本語)を修正


Server

  • Feature アラート設定メニューのログファイル / Windowsウイベントタブで受信者タグの設定機能を追加

  • Fixed ダッシューボード > リソースイコライザメニューでディスクIOPSチャートのy軸の最大値が正しく表示されない問題を修正

  • Fixed アラート設定メニューのログファイル / Windowsウイベントタブでリストのテキストがレイアウトから外れる問題を修正

  • Fixed リアルタイムアラートリストで処理履歴を登録する時、処理履歴(件数)ではなく登録完了タグが表示されるように修正


Kubernetes

  • Feature 分析 > Pod初期化性能メニューの改編とメニュー名をPod起動分析に変更

    Pod起動分析メニューは、Pod生成後の開始性能を分析し、効率的なコンテナリソース管理をサポートします。

    • 単一一覧提供でPodを選択する時に分析を開始するように動線を変更しました。

    • 性能分析区間を視覚化しました。

    ノート

    Pod起動分析メニューの詳細については、次の文書を参照してください。

  • Feature ダッシュボード > コンテナマップメニューからリストメニューに移動するリンクを追加

  • Feature ダッシュボード > コンテナマップメニューで選択したカテゴリのPod Phase情報及びPhase案内を追加

  • Feature ワークロード > コンテナアプリケーションリストメニューのアプリケーション詳細情報に呼出し情報タブを追加

  • Feature コンテナマップメニューの詳細から対象(コンテイナ/ファド) の一覧から選択したものだけが確認できる選択のみ表示オプションを追加

  • Feature 統合コンテナマップメニューのグループ化オプション項目としてWhatapProject追加:WhaTapプロジェクト別グループ化機能

  • FeatureKubernetesクラスタープロジェクトのクラスター > ノードリストメニューでノード情報カラムを追加

    ExternalIPInternalIPInternalDNSExternalDNSHostname

  • Feature ワークロード > コンテナイメージメニューの画面上に画像の総数を表示

  • ダッシューボード > コンテナマップメニューから次の機能を追加・修正します。

    • Feature Podカテゴリに1分以内に生成されたコンテナを表示するオプションを追加

    • Fixedグループ化オプションを適用する時、ウィジェット上部にオブジェクト数の表示を追加

    • Fixed 詳細から分類によってメトリクスの並び順を変更

  • Fixed アプリケーション > 分析下位にメトリックスチャートメトリックス照会メニューを追加

  • Fixed 分析 > Pod起動分析(Pod初期化性能) メニューで読み込みデータがない場合、表示する案内文にテーマが適用されない問題を修正

  • Fixed 統合コンテナマップメニューでグループ化オプション使用時にオブジェクト数が断続的に隠れる現象を修正


Database

共通

  • Feature ダッシュボード > Flexボードメニューでアクティブセッションテーブルフィルターを追加

  • Feature セッション詳細ウィンドウにリアルタイム/停止照会及び更新ボタンを追加

  • Feature 統計/レポート > SQL統計メニューでマルチフィルタ選択機能を追加

  • Changed セッション詳細ウィンドウをモーダル形式からポップアウト形式に変更

  • Changed 統計/レポート > SQL統計メニューで次のようにオプション名を変更

    • 照会基準ソート順
    • 照会件数照会件数
  • Changed xos指標の変更(xos2 → xos)のためのデータベース製品サービスの変更点を適用

    • FlexボードメニューのCPU使用率ウィジェットでcpu(xos2)指標をcpu(xos)指標に変更

    • MySQLプロジェクトでユーザー定義レポートの指標リストのうちcpu(xos2)指標をcpu(xos)指標に変更

    • アラート通知 > イベント設定メニューでメトリクスイベントテンプレートのうち、CPU使用率テンプレートのcpu(xos2)指標をcpu(xos)指標に変更

  • Changed ダッシューボード > マルチインスタンスメニューのダッシュボードでマウスの右クリックで表示されるウィジェット選択リストのスタイルを変更

  • Fixed Flexボードメニューでアクティブセッションリスト照会の性能を改善

PostgreSQL、MySQL

  • Feature ダッシューボード > マルチインスタンスメニュー機能の改編

    • ウィジェットのサイズと位置を変更できます。

    • ウィジェットの追加と削除機能を追加しました。

    • プリセット保存機能を追加しました。

  • ダッシューボード > マルチインスタンスメニューで次の機能を追加・修正します。

    • Feature Default(xos)Default(rds)プリセットを追加

    • FeatureダッシュボードのSQL Elapse MapSlow Queryウィジェットで変更したY軸値を保存する機能を追加

    • FixedダッシュボードのSQL Elapse Mapウィジェットでチャートをドラッグしてクエリを照会する場合、照会されるデータの量が多ければブラウザが一時的に止まる問題を修正

PostgreSQL

  • Feature 管理 > エージェントインストールメニューのデザイン改善及びインストール案内を追加

  • Feature 統計/レポート > PG SQL統計メニューでマルチフィルタ選択機能を追加

MySQL

  • Feature 統計/レポート > MYSQL SQL統計メニューでマルチフィルタ選択機能を追加

MongoDB

Feature 統計/レポート > DBサイズメニューのUI変更


Browser

  • Feature次のメニューパスにユーザーセッション分析機能を追加

    • 分析 > ページロードヒットマップ

    • 分析 > Ajaxヒットマップ

    • 分析 > ユーザーセッションログ検索