本文へスキップ

Node一覧

ホーム画面 > プロジェクト選択 > クラスター > ノードリスト

ノート

特定のカラムのデータが表示されない場合は、クバネティスノードエージェントが旧バージョンである可能性があります。その場合、十分なデータが収集されるように、クバネティスノードエージェントバージョンを1.3.7以降に更新してください。

現在のプロジェクトのノードの情報を一覧形式で確認できます。

  • 10秒サイクルでリアルタイムのデータを更新します。

  • ノード状態のサマリー、比較、フィルター、および_CSV_ファイルのダウンロード機能を提供します。

    CSV ファイル名、kubernetes_node_list_{pcode}_{timestamp}.csv

基本画面ガイド

ノードリスト基本画面

number 01領域から必要なオプションを選択しnumber 02領域でデータを参照できます。

  • number 01をクリックすると、ノードの総数とステータス別のノード数を確認できます。

  • number 01領域の右側にある→旧バージョンを閲覧ボタンを選択すると、改編前のノード一覧画面を確認できます。

  • number 02領域でカラムを選択する場合、カラムをノード一覧に並べ替えることができます。

  • number 02領域でOnodeNameカラムの下にある 詳細アイコン詳細アイコンを選択すると、ノードの詳細ページに移動します。

    ノート

    ノード詳細の詳細については、次の文書を参考にしてください。

メトリクス情報

  • 目的のカラムの上にマウスカーソルを置くと、次のようにカラムが提供するメトリクス情報を確認できます。

    メトリクス情報

  • カラム選択オプション画面内のカラム一覧でカラム別メトリクス情報を確認することができます。 ご希望のカラムの上にマウスカーソルを置くと、カラム名の右側にインフォアイコン インフォアイコンが表示されます。 インフォアイコン インフォアイコン上にマウスカーソルを位置されると、次のようにメトリクス情報を確認できます。

    カラム一覧のメトリクス情報

フィルター

フィルターオプションを活用する時、希望するノード一覧を選択して照会することができます。 and条件を使用すると、複数のフィルターが適用できます。

  1. フィルターアイコンフィルター入力ウインドウでフィルター追加アイコン追加アイコンを選択すると、次のようにフィルターを追加するウィンドウが表示されます。

    フィルター追加

    • フィルターキー条件を選択してください。

    • 条件に合った値を選択してください。

  2. フィルター設定後、適用ボタンをクリックし、フィルターを適用してください。

  3. 複数のフィルターを追加するには、フィルター入力ウインドウまたはフィルターを追加するウィンドウでフィルター追加アイコン追加アイコンを選択してください。

比較する

比較するオプションを活用すると、複数ノードの主要な指標の比較チャートを確認することができます。

比較する sc

  1. number a 比較するオプションを選択すると、ノード一覧に比較カラムが追加されます。

  2. ノード一覧の左側の比較コラムを通じて比較したいノードを選択してください。

    • ノードは、最大10個まで選択できます。

    • 選択したノードごとに異なる色が割り当てられます。

  3. number c領域で選択したノードの比較チャートを確認することができます。

    • number b比較カラムで選択したノードnumber c領域の上部で確認できます。

    • number c上部をドラッグして比較チャート領域の高さを調整できます。

  4. number d期間検索ボタンを選択すると、次のように検索したい期間内の比較チャートを確認できます。

    期間参照

カラム選択

カラム選択オプションを活用する時、希望するノード情報を選択して一覧を照会することができます。

カラム選択

  • 選択したカラム一覧は、メニューを再入力すると維持されます。

  • リセットボタンを選択すると、定義済みの既定の主要指標カラムが選択されます。 この場合、既存のカラム選択は削除されます。

  • カラムは最大20個まで選択できます。

  • カラムを選択した後、右下の適用ボタンをクリックして選択履歴を適用することができます。

ノード詳細情報

Node詳細画面は、上部の4つのチャートとNode内のコンテナ詳細情報で構成されています。

Node詳細画面

  • トップチャート

    • CPU Usage: ノードのCPU使用量を確認できます。

    • Memory Usage: ノードのメモリ使用量を確認できます。

    • Network: ノードのネットワークインターフェイスの入出力トラフィックとエラーパケットを確認できます。

    • Disk Usage: ノードのDisk使用量を確認することができます。

  • コンテナ情報

    項目説明
    状態コンテナ状態
    コンテナContainer ID
    イメージコンテナイメージ情報
    コマンドコンテナ実行コマンド
    アプリケーションコンテナにインストールされているWhaTap APMエージェントの名前
    PodPod名
    CpuByLimitCPU Limit基準CPUの全体使用率
    MemoryWsByLimitコンテナメモリのLimit基準working set使用量
    CpuThrottledCntコンテナCPU Throttled数
    CpuThrottledTimeコンテナCPU Throttled時間
    MemLimitコンテナのメモリLimitサイズ
    MemRequestコンテナのメモリRequestサイズ
    MemWsコンテナのメモリworking set
    IoReadBytesコンテナ全体ブロックデバイスの1秒当たり読み込んだバイトの合計
    IoReadIopsコンテナ全体ブロックデバイスの1秒当たり読み込んだ数の合計
    IoWriteBytesコンテナ全体ブロックデバイスの1秒当たり書き込んだバイトの合計
    IoWriteIopsコンテナ全体ブロックデバイスの1秒当たり書き込んだ数の合計
    NetRxBytesコンテナ全体ブロックデバイスの1秒当たり読み取りバイトの合計
    NetRxDroppedコンテナネットワーク受信dropped数
    NetRxErrorコンテナのネットワーク受信エラー数
    NetRxIopsコンテナのネットワーク受信数
    NetTxBytesコンテナのネットワーク送信データサイズ
    NetTxDroppedコンテナのネットワーク送信dropped数
    NetTxErrorコンテナのネットワーク送信エラー数
    NetTxIopsコンテナのネットワーク送信数