本文へスキップ

アカウント管理

会員登録

WhaTapモニタリングサービスを利用するには、会員登録を行ってください。

Tips
  • WhaTapモニタリングを15日間無料で体験できます。支払い方式の詳細については、次の文書を参照ください。
  • 会員登録してプロジェクトを作成して、プロジェクトアクセスキーを発行した時点から無料トライアルが開始します。
  • 試用期間終了後もサービスを続けて利用したい場合は、決済情報を登録してプロジェクトを有料に変更してください。
  1. WhaTapホームページ へ移動します。
  2. 右上にある無料で試すボタンを選択してください。
  3. 名前、メールアドレス、パスワード、会社名を入力します。
  4. サインアップボタンを選択します。
ノート

通知をSMSで受信するには、ログインして右上にあるプロファイルアイコン > アカウント管理の順に選択します。ユーザー電話番号セクションに移動し、電話番号を入力します。

パスワード設定

パスワードは、小文字、大文字、数字、特殊文字を3種類以上を組み合わせて9桁以上で作成してください。

パスワードの変更

  1. WhaTapモニタリングサービスにログインしてください。

  2. 画面の右上のプロファイルアイコンを選択してください。

  3. ポップアップメニューが表示されたらアカウント管理ボタンを選択してください。

  4. ユーザーパスワードセクションで現在のパスワード項目を入力し、新しいパスワード新しいパスワードの再入力をすべて入力してください。

  5. パスワードの更新ボタンがアクティブな場合は、選択してください。

パスワードを忘れた場合

  1. WhaTapモニタリングサービスログインページパスワードを忘れましたか? 項目を選択してください。

  2. 登録したメールアカウントと自動入力防止文字を入力してください。 メールアカウントに一時パスワードを送信します。

  3. 一時パスワードを使用してログインしてからパスワード変更の手続きを進めてください。

ノート

登録したメールアカウントにアクセスできない場合は、WhaTap Labs オンラインカスタマーサポートまで問い合わせください。

通知受信の設定

電子メール通知、SMS、モバイルなどの通知受信の媒体を設定することができます。

SMS通知受信を追加する

SMS通知受信が必要な場合、アカウント管理でユーザーの電話番号を設定してください。

ユーザー電話番号

  1. 画面の右上のプロファイルアイコンを選択してください。

  2. ポップアップメニューが表示されたらアカウント管理ボタンを選択してください。

  3. ユーザー電話番号セクションで携帯電話ボタンを選択してください。

  4. 電話番号に認証番号を受信する電話番号を入力してください。

  5. 認証番号の送信ボタンを選択してください。

  6. ユーザーの携帯電話に送信された認証番号を入力してください。

  7. 確認するボタンを選択してください。

ノート
  • 登録した電話番号を変更するには、番号の変更ボタンを選択し、上記の手順を繰り返してください。

  • SMSを通知で受信できる電話番号は、韓国の携帯番号のみ登録できます。

WhatsApp通知受信を追加する

WhatsApp経由で通知を受信できます。

WhatsApp

  1. 画面の右上のプロファイルアイコンを選択してください。

  2. ポップアップメニューが表示されたらアカウント管理ボタンを選択してください。

  3. ユーザー電話番号セクションでWhatsAppボタンを選択してください。

  4. 電話番号に認証番号を受信する電話番号を入力してください。

  5. 認証番号の送信ボタンを選択してください。

  6. WhatsAppアプリケーションに送信された認証番号6桁を入力してください。

  7. 確認するボタンを選択してください。

ノート

登録した電話番号を変更するには、番号の変更ボタンを選択し、上記の手順を繰り返してください。

受信レベル及び通知時間の設定

アラート受�信設定

EメールとSMSで受信される通知のレベルを設定するには、アラート受信設定セクションのレベル項目で希望するレベルを選択してください。

  • 全体:すべての通知を受信することができます。

  • 危険:危険レベルの通知のみ受信することができます。

日付時間項目で通知を受信する日付と時刻を設定できます。すべての設定を完了した後は、保存 ボタンを選択してください。

ノート

この設定は、すでに作成されているか、招待されたプロジェクトの通知受信の設定には適用されません。既存の通知の受信設定は、各プロジェクトのイベント受信設定 メニューで変更できます。

APIトークンの確認

APIトークンは、OpenAPIを通じて収集中のモニタリング情報を抽出しようとする時に必要なパラメータ情報です。トークンを再発行するには、トークン再発行ボタンを選択してください。

ノート

Open APIの詳細については、次の文書を参考にしてください。

マーケティング受信の設定

WhaTapが提供するマーケティング情報を受信または受信拒否することができます。マーケティングオプションセクションに移動して同意するまたは同意しない項目を選択してください。選択したオプションを適用するには、保存ボタンを選択してください。

会員退会

会員退会は、WhaTapモニタリングサービスにログインした状態で直接行う必要があります。

  1. WhaTapモニタリングサービスにログインしてください。

  2. 画面の右上のプロファイルアイコンを選択してください。

  3. ポップアップメニューが表示されたらアカウント管理ボタンを選択してください。

  4. 画面の一番下までスクロールしてください。

  5. 脱退セクションで脱退事由を選択してください。

  6. (必須)個人情報の削除に同意します。(あなたのアカウント情報が完全に削除されます。)項目のチェックボックスを選択してください。

  7. 脱退ボタンを選択してください。

  8. 会員退会の確認メッセージウィンドウが表示されたら、テキスト入力ボックスに「会員退会」を入力してください。

  9. OKボタンを選択してください。

ノート

スムーズな会員退会のために、次の内容を確認してからお試しください。

  • 退会後は、お客様が保有していたプロジェクト、プロモーションクーポン情報などすべての情報は削除されます。また、再登録しても復元されません。

  • 有料で使用中のプロジェクトがある場合、未払金がない場合のみ退会が可能です。利用内訳 > 請求及び支払履歴または利用内訳 > 請求書プレビューメニューから未払金を確認することができます。

  • プロジェクトの決済権限を持っている場合は、決済権限を他のメンバーに移行するか、プロジェクトを削除する必要があります。決済情報を登録した他のメンバーに決済権限を移行することができます。決済権限移行の詳細については次の文書を参照してください。

  • プロジェクトでメンバーの管理権限を持つ場合は、他のメンバーにメンバー管理権限を追加設定されないと退会することができません。 メンバーの権限変更に関する詳細については、次の文書を参照してください。

  • 退会したアカウントは、当事者も他社も再利用および復旧することができませんので、慎重に選択してください。